05 «  2017 / 06  » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
キャラクター名等わざと消してない事があります。不都合があれば遠慮なくご一報ください (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
カオスだろ、これ 
 2006/12/14 Thu 02:59:18  E d i t
バッカニアくんたちと戯れるために、いそいそとカリブかよってます。

ウィレムスタッドで

「ここには銀行屋いねーのか!ハゲー!」

となごんでおりましたら・・・

エアドリックさんという変態な方が

「いますぐハバナにきやがれ。こんちくしょおー。うんこうんこ」

と脅迫まがいでデートに誘うので
わたしは怖くて声も出ませんでしたが、
やっとの思いで

「なんの用だ!こんちくしょおー。うんこうんこ」

と、上品に返事をしました。

なんだかエアさんが戦闘するらしいので、

「さっくりしねばいいのに^-^」

と思いながら、優しいわたしはハバナにいきました。

ハバナに着くと、F・トーレス閣下とアンレーデ先生がいらっしゃいました。

二人ともエアさんに拉致されて泣いていました。

エアさんは、恐怖で泣いているわたしたちを

「ほれ、とっととついてきな!あっちょんぷりけ」

と強化ロープで亀甲縛りにして連れて行きました。




↓ いずこともわからない場所に拉致されていくわたくしたち。

121306-002538.jpg



そして、狼の中に放り込んだのです。


恐ろしかったです。



恐ろしいながらも、この逆境に燃えたひと時でした。



ご覧ください。



燃えまくりです。



121306-003127.jpg



エアさんは、蹂躙されるわたくしたちを見ながら


「フハハハハ!!見ろ!船がゴミのようだ!」


と高笑いしていました。


ランラララ ランランラン♪






この恐ろしいひと時のあと、エアさんは

「もうおまえに用はねぇぜ。( ゚д゚) 、ペッ」

と、わたくしを捨ててどこかに行ってしまわれました。



どうやら、一皮ムケルらしいです。

今までのエアさんは、ムケテ無かったのです。








LVキャップ解除のクエはソロじゃ無理ですな。
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jazzys.blog70.fc2.com/tb.php/131-8f67a87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。