06 «  2017 / 07  » 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
キャラクター名等わざと消してない事があります。不都合があれば遠慮なくご一報ください (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
 2007/03/26 Mon 08:09:53  E d i t
42ジャジーのタイマン記録です。

予告でも書きましたが、
今回、ジャジーの相手をして頂くのは


F・トーレス閣下

です。



セビ前は他にも模擬してる人がいたり、
見物客が来たりでちょっとしたにぎわいでした。

ここでなんか売ったら儲かるかもw




032507-234108.jpg


閣下自慢のラ・ロワイヤル。
黒帆に金の獅子紋章がカッコイイです。

しかし、ラ・ロワを間近で見ると…

やっぱこええええ><





F・トーレス


ラ・ロワイヤル

耐久底 3スロ


42VS42

ジャジー


戦列艦

耐久底 3スロ




ガレーとの戦闘は、幸いにも昨夜、
狂さんとのタイマンで経験したんですが、
ラ・ロワイヤルとなると、
接舷範囲が広いので、どうなるのか不安です。



とりあえず、いろいろ試してみるつもりで!!



032507-234152.jpg




初戦開始直後 戦線離脱というヘボをやらかしたうち。

本来、これは負けですが、ノーカウントということで、仕切りなおし。




戦闘中のSSを撮る準備をしてなかったので、SSないです。



421戦目


船首クリでジャジーの勝ち。


これは、ラッキーでした。

接舷してこようとする閣下に、必死で撃ってたのが
たまたま決まったと思います。





422戦目


拿捕で閣下の勝ち。


何度かの白兵で、水無しになって外科も出来ず、
船員半減のところを拿捕されました。




423戦目



拿捕で閣下の勝ち。



これは長い戦いでした。
かなり粘りましたが、負け方は2戦目と同じです。




42結果


2:1で閣下の勝ちです。



2007y03m26d_045637203.jpg


閣下の決め手が全部 拿捕 っていうのが
ガレー乗りの閣下らしくていいです。


うちは、結局、負けましたが、
「せめて一勝できたらいいなあ」
と思ってたので、この結果には大満足です。


(ノ´▽`)ノ






一昨日から、閣下の動きを脳内シミュレーションしてました。

ラ・ロワなら、開戦と同時に接舷してこようとするだろうと思ってましたので、
どう動けばいいか、自分の中で迷いがありました。

まあ、それが如実に現れたのが
ノーカウントになった一戦目開戦直後の戦線離脱という
ていたらくなわけです。

閣下のほうとしては、装甲の薄さがラ・ロワの弱点なので、
無駄な砲撃を避けるために、こちらがカロネレンジだと想定しての距離を保ちつつ、
隙あらば接舷しようと虎視眈々と狙って迫ってきました。


ここで、一昨日からの脳内シミュレーションは全て無駄になりました。


対するうちは、今回接近戦での一撃を狙ってキャノンを使いました。

キャノンは接近戦が決め手となるタイマンでは最も威力のあるいい大砲です。
が、レンジの短さゆえに 接舷→白兵 となる危険もはらんだ諸刃の剣でもあります。
うちが、キャノンの特色や癖を把握しきれてなかった事で、
砲撃のチャンスをモノにできてなかったです。

こちらがキャノンだと判明した時点で、二連弾防御を発動されるかな 
と思いましたが、閣下は優しかったです。
発動枠が無かったのかもですが。

1:1では、機雷の使用が大きく勝運を左右するシーンになります。
うちは、この機雷の撒き方が大雑把なので、
これがもっとうまくなれば勝率Upすると思います。

ラ・ロワ相手だと、動きの予測が難しかったです。
白兵も砲撃もできる船なので、どこから来られてもコワイです。
この恐怖感っていうのが、どうもへっぴり腰になっていけませんね。

・・・ていうか、

今回、リカバリーだけでも精一杯で、余裕が無かったです。


白兵になった時も勝負の別れ目です。
この時、どうすればいいか、というのも今後の課題かと。

いろいろと良い経験になった勝負でした。



032607-012116.jpg



閣下ありがとう!!


また遊んでください!!

(*'▽'*)





237オマケ




戦闘モードにスイッチ入っちゃったボス


41VS41


やべっち見た後、おねむの時間になってる閣下





そして




見物人www



032607-010320.jpg


1:1は手軽で楽しいです。

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
昨夜はお疲れ様でした!!
眠気に勝てなかったけど、ジャジさんと閣下の対決は見れてよかった(*゚▽゚*)

それと、いつも戦闘回顧ありがとですー。
まだわかんないことも多いけど、すんごい勉強になります!!
船と相手によって戦い方変えたりしないとダメなんですねぇ。
まだまだにゃんこが遊べるようになるのは先っぽいけど
いつかにゃんこともタイマンしてねえええ!
2007/03/26 Mon 12:36:11
URL | ちぇり #-[ 編集 ]
複数模擬でもやっているかという人数でしたねw
8割が見物でほんとに申し訳なくw
じゃじさんと閣下のタイマンの間にも
へいはちさんとボスさんでやりあったりしていて
実は見ているほうも結構忙しかったりしました。

実践はやっぱりやってみないと解らない部分も多いですが、
すっかり戦闘感覚のなくなっている私なんかは
見ているだけで刺激になります(`・ω・´)
いつかゑろすだけで海戦とか模擬に出られるようになるといいなぁ(*'-')
2007/03/26 Mon 13:59:09
URL | Cielazul #sLDFZvLk[ 編集 ]
いつもよりちっこい船にのっていたので でかでか船の模擬戦見学こわかったですよ><
誰かが戦っていると見るとうずうずするのはなぜかしら・・・・
2007/03/26 Mon 14:52:26
URL | うずまき #-[ 編集 ]
>ちぇりちゃん
眠いのに見に来てくれてありがとねえ!!
戦闘回顧はヘタクソなうちの反省だらけで
ヘボ軍人の独り言みたいになってます(;^ω^)
ちょっとでも参考になるならうれしいです。
たいてい余裕が無くて、覚えてなかったり。
なので、何が悪かったのかわからない時もありますが、
ログ見たりして思い出しながら書いています。

中型船もあるので、にゃんことのタイマンも
いつでも受付中ですお(*'▽'*)

>しぇらちゃん
ギャラリーが多いと、よっしゃがんばろうって思うです!
見物に来た人同士のタイマンで
思いがけないビッグカードになったりと、
なかなか濃いセビ前でしたねえ。

うちも昨年の3月末に35くらいで海事に戻ったときは、
戦闘感覚ゼロになってました。
あの時は、ボスや多聞さんにカスタムスロットの登録から
教えてもらったんだよね。
まさに「ビギナーからの楽しい海事講座」をやってましたが、
ビギナーの基本は、高LVになっても大事な基本だということが
やっとわかってきました。

1:1は運に左右される事の多い戦闘だけど、
それだけに楽しくもあります。
タイマンを見て「戦闘楽しそう!やってみたい!」
と思ってもらえたなら、めっちゃうれしいなあ~!!

>うずまきちゃん
ちっこい船に乗ってると、ロワなんか山みたいにでかく見えるよね~!
うずまきちゃんはアタッカーなので、戦闘シーンを見てるより
参加してるほうが似合いますお。

実は、3スロなら、戦列より重ガレオンのほうが
旋回・対波・装甲・船員数などの船性能はよかったりします。
うちでよかったら、練習相手になりますお(*´ェ`*)
2007/03/26 Mon 18:43:48
URL | ジャジー #ac0Ame5g[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jazzys.blog70.fc2.com/tb.php/202-46371fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。