07 «  2017 / 08  » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
キャラクター名等わざと消してない事があります。不都合があれば遠慮なくご一報ください (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
パチュリーといふもの 
 2007/10/06 Sat 06:55:31  E d i t
もう、かなり前ですが、

ゑろすでプチブームになっていたパチュリー。

東南アジアにある香料です。

リアルで買ってみました。


Image061.jpg


せっかくなのでもうチョイ詳しく書いてみるです。

瓶のラベルに書いてる事をそのまま記載してみると


品名 : パチュリー精油

学名 : Pogostemon cablin

原産国 : インド

抽出方法 : 水蒸気抽出法

抽出部位 : 葉


・・・ということだそうです。



パチュリー
↑のサイトによると、

「 東南アジアでは、昔から虫や蛇に咬まれた時の解毒や、
衣類の防虫剤として使用してきました。」

そうです。




実際に匂いをかいでみた。



一言で言うと、男性的な木の香りですなー。

湿った森の地面の香り。

ちょっと仁丹っぽい。

じーちゃんのイメージする。



うちはあんまり好みじゃないけど、他の精油とブレンドしたらいいのかも~。



今日はDOLと関係無いようで、ちょっと関係のあるような気のするお話でした。
(´∀`)ノシ
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
パチュリーチュパチュパだね。
私は以前、香料や香辛料とか全くもって興味なかったのですが、大航海時代やりはじめて買い物とかにいくと香辛料コーナーとかでじーっと香辛料を眺めるようになりました。料理の研究もしてみようと思います。ちゅぱちゅぱ。
でも仁丹はやだなww
2007/10/08 Mon 16:18:09
URL | 祝融夫人 #-[ 編集 ]
http://www.a-market.jp/item-20637.htm

往けい

答えは其処に在る



こっちも是非リアルで買ってみてほしい><
2007/10/09 Tue 13:35:47
URL | ノイランチ #OARS9n6I[ 編集 ]
>祝さん
うちのヨメになるために料理覚えてくれるのね(*ノノ)
そしてよい香りの中でらんでぶううう(*ノノ)
ちゅぱちゅぱ。エロイ。
うちも大航海のおかげで地理や歴史に興味持つようになったよ~。

>ノイノイ
これはすばらしい一品!でも・・・

「香りはすごいいいんだけど…

スマタで使用するには向かなかった;_;

って書いてありました。
スマタで使いたいので、悩みます。
2007/10/09 Tue 19:10:37
URL | ジャジー #ac0Ame5g[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jazzys.blog70.fc2.com/tb.php/307-66542837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。